簡単に5キロ痩せる!

簡単に1ヶ月で5キロやせる方法が有ります!
しかも食事制限などは行いません。

方法は、水を飲むという方法です。
水を一日2リットル飲むのです。

実は、水を飲む料が少ないので、人の体の代謝が落ちるといいます。
代謝がおちるということは、いらないものを体に貯めこむ体質になっているということです。

ですから、水を沢山飲むようにしましょう。
水をのむことで、代謝を早めることが出来ます。

飲み方として特に気をつけることはありませんが、一気に飲む必要はありません。
少しづつ水を飲み続けるほうが逆に良いといいます。

また、飲水は常温のものにしましょう。
冷たいと、せっかく早めている代謝にも影響がでてしまいます。

食べている最中にも、ちょこちょこ水をのむようにします。
スープでもOK。

満腹感も、それだけ早くに来ます。
水を飲めば良いのですが、体を全く動かさなかったり、暴飲暴食をしていては、痩せませんのでご注意を!

ダイエットの時の抑えておくべきポイント

短期で5キロ痩せる!
より成功させるために注意できる点について覚えておきましょう。

断食ダイエットや、運動などを組み合わせてダイエットすると思いますが、その時いくつかのポイントが有りますので、それをお覚えておくと、確実に5キロ痩せることが出来ます。

例えば、食事は食物繊維をメインにする!
食物繊維は体の老廃物を排出するのに非常に重要です。
ご飯などを食べないようにするよりも、食物繊維を多めに取るようにすることで食べたものをデトックス効果を高める事ができます。

あまりたくさん食べると便秘になりますが、水を一緒に飲むと便秘になりにくいのだそうです。
できるだけたくさん水分を取れば、脂肪分さえデトックスすることが出来ます。

また、カフェインは食欲を高める効果があるのだそうです。
飲むとお菓子などを食べたくなってしまうでしょう。

ダイエット中はコーヒーや、お茶を控えると良いかもしれません。
こうしたポイントを抑えておくと、確実に5キロ痩せることが出来ます。

短期間で5キロも可能です!

超短期間で5キロ痩せるには、やはり断食ダイエットが効果的です。
もちろん、断食中には酵素ドリンクを使用します。

具体的にどのような方法で断食をするのが効果的なのでしょうか。

一食置換えから始めるのがよいでしょう。
朝の食事を酵素ドリンクにして、何も食べないようにします。
慣れてきたら、まる一日酵素ドリンクだけで過ごす断食をする日を決めましょう。

何も長期にわたって断食するのではなく、部分的に断食をし、週に一度断食日を作るという方法です。

どのくらいの量の食事を食べるかにもよりますが、このスタイルでダイエットをすれば1ヶ月以内には5キロの減量が可能です。
一食抜くとお腹が好きますから、暴飲暴食に注意します。

断食日の次の日も、消化の良いおかゆなどを食べるようにしましょう。
気持ちとしてはガッツリお肉を食べたくなるかもしれませんが、この我慢がポイントです。

酵素ドリンクを使って断食ダイエットをした人の中には、1ヶ月ではなく、2週間で5キロ減量に成功した人もいます。

5キロ痩せるにはやはり長期的なプランが必要

5キロ痩せようと思おう場合、しっかりと計算して計画通りにダイエットするなら、確実に痩せることができます。
例えば60キロの人を例にとっても見ましょう。

60キロの人が5キロ落とそうと思う場合、何キロカロリーを燃焼させなければならないのでしょうか。
37500キロカロリーと言われています。

摂取カロリーと消費カロリーをよく考えてプランを立てます。
一日2000キロカロリーを摂取するのが平均ですから、絶食を数日間続けても5キロ痩せることは不可能であることが分かります。

長期的なプランを立てて行っていく必要があります。
ポイントは一日の摂取カロリーをできるだけ低抑えて、尚且つ消費カロリーをできるだけ増やすということです。

運動と食事制限を組み合わせて1ヶ月あるいは3ヶ月かけて5キロ痩せることが可能です。
大切なのは・・・・・・・モチベーション!

途中で諦めないことが肝要です。
酵素ドリンクなどを利用することで速度を上げることができますね。

 

水太り

水太りと言いますが、これはやはり脂肪太りでしょ。水を飲むと太ってしまうからあまり飲みませんっと言う人って結構いますでしょ。成る程体の6~70%が水分の私達ですから、この水分をカットすれば痩せるっと思ってしまうのは無理からぬところ賀茂しれません。でもね、1日の食事からでも1L近い水分を取ることになるのですって。それがそのまま身に付くならどうでしょう。1,5kg/日となる計算でしょ。消費カロリーで1.5kg分の糖や脂肪を燃焼しないならそのまま太ってしまうのには変わりがありません。

摂取した水分の多くは代謝によって古い水分と言え替えられるのですって。汗や尿などがそれです。水分をちゃんととらないと汗も尿もあまり出なくなりますよ。そうなると細胞内や血液、リンパ液によどんだ老廃物が排出されなくなります。体の中に汚い不純物が溜まるのです。老化の原因であり、病気の素です。ですからしっかりと水分を取り、その分デットクスとしての汗と尿を出すのです。そのために体を動かしたりして代謝を上げる必要も出てくるのです。まずは2L/日の水ぐらいは飲みましょう。(ジュースはダメですよ)